ニュース

Psychic VR Lab、「STYLY」ARコンテンツ制作に対応。スマホ、タブレット向けにARコンテンツの配信が可能に

VR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム「STYLY( https://styly.cc )」を提供する株式会社Psychic VR Labは8日、STYLYのシステムアップデートを実施し、ARコンテンツの制作に対応したことを発表しました。これによりスマホ、タブレット(iOSおよびAndroid端末)向けにARコンテンツを配信することが可能になっています。

STYLYは、アーティストに空間表現の場を提供するVR/AR/MRクリエイティブプラットフォームです。STYLYを活用することで、コンセプチュアルなショップ空間やインスタレーション、ギャラリーなどクリエイターのイマジネーションを際限なく表現した多彩な空間を構築でき、その空間を通じて今までの現実では成し得なかった体験をインターネットの世界へシェアすることが可能。

渋谷PARCO・XR SHOWCASEにて常設展示中のインスタレーション作品「World’s end supernova : Discont」などがあり、アート作品やショッピング体験など様々な新しい体験をすることができます。

Psychic VR Lab、「STYLY Gallery」にてリニューアル・STYLY埋め込みプレイヤー機能を搭載

VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を提供する株式会社Psychic VR Labは12日、STYLY Editorを活用して公開されたVR空間を紹介するSTYLY Gallery( ht ...

続きを見る

今回のアップデートでは、STYLY Mobileアプリ向けのARコンテンツ制作および配信が可能になりました。制作に利用するSTYLY Studioは、STYLY Galleryページ右上のhttps://gallery.styly.cc/「STUDIO」ボタンよりアクセスすることで利用ができる他、制作したARコンテンツは最新版STYLY Mobileアプリで体験できますよ。なお、制作にはSTYLYアカウントの登録が必要ですので、ぜひ子に機会にご登録を!

STYLY Mobileアプリ ダウンロードリンク
App Store | https://itunes.apple.com/jp/app/id1477168256?mt=8
Google Play | https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.stylymr
※すでにSTYLY Mobileアプリをダウンロードされている方も、STYLY Studioで制作したコンテンツをご体験頂くには上記の各リンクより最新版へのアップデートが必要となりますのでご注意ください。

その詳しいアップデートの内容はコチラ。

アップデートの主な内容

今回新たに追加された機能・特徴

・AR/VRシーン作成用のテンプレートを用意
シーンとは、STYLYでxRコンテンツを作成する際の単位です。今回のアップデートにてSTYLY Studioにてシーン新規作成時、ARおよびVRのテンプレートを選択するだけでそれぞれに対応したコンテンツを作成が可能になっています。

・体験時に必要なSTYLYマーカーを自動で発行・表示
STYLYマーカーは、STYLY MobileアプリでARコンテンツを体験する際に必要となる画像で、この度のアップデート機能では、ARコンテンツ公開時にSTYLYマーカーを自動で発行します。STYLY Galleryにアクセスした際、ARコンテンツの場合はSTYLY マーカーを表示、ダウンロードすることができ、これをSTYLY Mobileアプリで読み込むことですぐにARコンテンツを体験できるようになっています。

・シーン一覧、シーン情報設定画面へのアクセスしやすさの改善(非WebGL画面の追加)
WebGLは、Webブラウザで3DCGを表示するための技術仕様のことで、従来STYLY Studioは起動に時間のかかるWebGLの画面の起動を待ってから、シーン一覧表示や、タイトルなどシーン情報の設定が必要でしたが、これを新たに非WebGLの画面を用意することで、時間をかけずに表示・設定することが可能になっています。

初心者でもより分かりやすく、使いやすく、スマホやタブレットで作業しやすい環境にアップグレートされた感じですね!

STYLY Official Site:https://styly.cc/
STYLY Gallery:https://gallery.styly.cc/
STYLY Mobile:
Google Play | https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.stylymr
App Store | https://itunes.apple.com/jp/app/id1477168256?mt=8

是非この機会に「STYLY」に触れてみてはいかがでしょうか!(AI)

記事元:STYLYがARコンテンツ制作に対応 スマホ、タブレット向けに手軽にARコンテンツの配信が可能に -PR TIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/10/13追記 Oculus Quest 2の発売を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降 ...

2

【2020年8月3日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHT ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , , , , , , ,

© 2020 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)