VRゲーム情報 ニュース

コナミ、VRゲームに進出。「Oculus Quest」シリーズ向けVRバンド演奏ゲーム『BEAT ARENA』を本日発売

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは12日、VR用オールインワン型ゲームシステム「Oculus Quest」、「Oculus Quest 2」向けのVRバンド演奏ゲーム『BEAT ARENA』を本日発売しました。

あのコナミがいよいよVRゲームシーンに殴り込み。その端緒は十八番の「音ゲー」!

このニュースがTwitterを駆け巡ったときの反応と言ったら! 音ゲーの巨人、コナミさんが満を持してVRゲームに進出です。

本作『BEAT ARENA』ではドラム、ギター、ベース、キーボードの4種類の楽器を、まるで実際にライブでプレーしているような感覚で演奏できるそう。フレンドプレーデータとVR空間でバンドを結成ができる「Crossover time session(クロスオーバータイムセッション)」や『BEMANI』シリーズ楽曲も楽しめるという、コナミさんらしいやりこみ要素が盛り込まれています。

こちらがそのプロモーションビデオ。やっぱりBEMANI楽曲が公式にプレイできる、というバリューの凄さが光りますね!!

すでに公式サイトも立ち上がっております。気になる価格は2,990円。本日よりOculus Storeにて購入可能です。

『BEAT ARENA』公式サイト
https://www.konami.com/games/uuddlrlr-beatarena/jp/ja/

自分のアバターはゲーム内のパーツを選ぶスタイルになっていますが、これがVRMやFBX対応とかになったりすると面白いことになるんじゃないかなと! フレンドとのプレイデータを共有してコラボ演奏できるというのもなかなか考えられた仕組みでありますね。

目下の注目ポイントは、Quest以外の端末に対応していくのかどうか。そこらへんも含めて、今後の展開が非常に気になりますね!

©Konami Digital Entertainment

記事元:弾いて!叩いて!奏でて!VRライブを盛り上げよう!『BEAT ARENA』本日発売! -PR TIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

開始3分でこの大盛況ぶり。さすがは会長でした。 ホロライブ所属のバーチャルタレント、桐生ココさんが本日20時より始まりました卒業ライブを持ってホロライブプロダクションを卒業しました。 これぞ有終の美。 ...

2

それは、まさしく青天の霹靂でありました。 本日2021年6月9日12時、ホロライブ4期生として活動している「桐生ココ」さんが配信上にて、本年7月1日を持ってホロライブを卒業することを発表しました。 桐 ...

3

2021/5/12追記 VIVEシリーズの新商品発表を受けて、更新を行いました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / ...

-VRゲーム情報, ニュース
-, , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)