VTuberニュース ニュース

カバー、海外イベント企画「hololive Meet」プロジェクト開始を発表

カバー株式会社は26日、2022年度の海外イベント展開を本格化すべく「hololive Meet」プロジェクトを開始することを発表しました。

現在、日本国内で活動するVTuberグループ「ホロライブ」「ホロスターズ」の他に、インドネシアを中心に活動を行う「ホロライブインドネシア」、そして英語圏で活動を行う「ホロライブEnglish」を運営しており、日々増加している海外ファンからの期待に応えるべく、2022年度の当社は海外イベント企画にも注力いたします。その一環として「hololive Meet」プロジェクトを開始されたそうです。

「hololive Meet」プロジェクトとはどのようなものなのか、一緒に見ていきましょう。

hololive Meetとは

「hololive Meet」とは、「ホロライブプロダクション」傘下の「ホロライブ」、「ホロライブインドネシア」、「ホロライブEnglish」 の合同プロジェクトです。

「hololive Meet」プロジェクトの初年度アンバサダーとして、ホロライブ所属の「ときのそら」、ホロライブインドネシア所属の「アユンダ・リス」、そしてホロライブEnglish所属の「がうる・ぐら」の就任が決定!

昨年はドイツやアメリカにおいて様々なイベントに参加いたしましたが、今年も当社は様々な形態でより多くの海外イベント展開を予定しており、海外コンベンションへのブース出展や、海外イベントへの弊社タレントのゲスト出演、自主開催イベントの実施など、一連の海外イベント展開を「hololive Meet」 略して「holoMeet」 と題して実施いたします。

言葉の壁を越えたイベントの開催を合同プロジェクトとしてパワーアップした感じですね! 今年のイベント内容が気になってきました。参加予定のイベントは下記のとおりです。

「hololive Meet」予定イベント

Anime Central
開催日程 : 2022年5月20日(金)~22日(日)
会場   : Donald E. Stephens Convention Center & Hyatt Regency O’Hare Rosemont, Illinois United States
公式サイト: https://www.acen.org/

Anime Boston
開催日程 : 2022年5月27日(金)~29日(日)
会場   : The Hynes Convention Center and the Sheraton Boston Hotel in Boston, Massachusetts United States
公式サイト: https://www.animeboston.com/

Dokomi
開催日程 : 2022年6月4日(土)~5日(日)
会場   : D-Messe Süd/Congr.Center Germany
公式サイト: https://www.dokomi.de/

SMASH!
開催日程 : 2022年7月16日(土)~17日(日)
会場   : ICC SYDNEY EXHIBITION CENTRE Australia
公式サイト: https://smash.org.au/

この他の海外イベント参加予定につきましては、随時お知らせされるそうなので今後も目が離せませんね。個人的にはインドネシア2期生の「Kureiji Ollie(クレイジー・オリー)」ちゃん押しです。この機会に海外VTuberに触れてみてはいかがでしょうか! (AI)

記事元:VTuber事務所「ホロライブプロダクション」、海外イベント企画「hololive Meet」プロジェクト開始のお知らせ -PRTIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

さあ、いよいよ3年ぶりにあのイベントが帰ってきます! ケルンメッセ株式会社は本日9日、オンラインにて記者会見を行い、コンピュータ科学分野の国際学会(ACM)の分科会「シーグラフアジア2021(SIGG ...

2

今年はVTuberという世界において多くの出来事が起こりました。毎年かもしれないけれど、今年は特に多いような。先週末にはあの「バーチャフリーク」がageHaでラストパーティを終えたばかりでした。 とは ...

3

開始3分でこの大盛況ぶり。さすがは会長でした。 ホロライブ所属のバーチャルタレント、桐生ココさんが本日20時より始まりました卒業ライブを持ってホロライブプロダクションを卒業しました。 これぞ有終の美。 ...

-VTuberニュース, ニュース
-,

© 2022 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)