ニュース

アルファコード、音楽座と共同でVRミュージカル「LITTLE PRINCE ALPHA」を公開

投稿日:

株式会社アルファコードは10日、ミュージカル劇団「音楽座」の企画制作会社であります株式会社ヒューマンデザインと協力し、今年の8月4月(土)、5日(日)に日本科学未来館におきまして、新感覚VRエンターテインメント「LITTLE PRINCE ALPHA」を公開することを発表しました。

VRとミュージカルが融合する新しいエンタメ舞台が登場!

アルファコード、ライブを超えた体験を可能にする遠隔ライブVR配信プラットフォーム「LiVRation」を発表

株式会社アルファコードは14日、SDMコンソーシアム(以下:SDM)の共同チームとして、ライブの熱気をそのままVR空間に取り込んだ遠隔ライブVR配信プラットフォーム「LiVRation(ライブレーショ ...

続きを見る

遠隔ライブVR配信プラットフォーム「LiVRation(ライブレーション)」を5月14日に発表したばかりのアルファコードさん、今度はミュージカル公演とVRを融合させる試み、その進化版です!

今回企画製作を担当する「音楽座」さんと言えば、日本のミュージカル劇団の中でも屈指の存在。「マドモアゼル・モーツァルト」など人気演目も多数お持ちなのですが、実は昨年の2月に「リトルプリンスVR」というトライアル公演を行っていらっしゃいました。

音楽座の18番とも言える、古典「星の王子さま」をテーマにした作品「リトルプリンス」の一部をモチーフに、当時の最先端のVR技術を用い、同時にライブのミュージカルを組み入れるというトライアル公演でした。これがその当時の模様。

で! この「リトルプリンスVR」に協力していたのが、アルファコードさんだったんですね!

当時はHTC Viveがサポート協力を行い、無事公演は成功しました。今回はこの「リトルプリンスVR」からさらに進化させ、本編の一部をモチーフにしていたのを「リトルプリンス全編」にまで広げた「LITTLE PRINCE ALPHA」が、再びアルファコードさんと音楽座さんのタッグにて上演されることになります。

VR技術「VRider Theater」と「立体音響システム」を駆使した舞台に。「VR席」「一般席」の2種類の座席を用意

 

アルファコードさんとヒューマンデザインさんは、登場人物のひとりである飛行士「ぼく」の目線で物語が進んでいく作品の特徴に着目。飛行士が物語の中で体験する「飛行機が不時着する様子」や、王子をはじめとした各キャラクターとの交流をVR映像で再生することにより、観客が物語に入りこみやすいミュージカルを実現したそうです。

本作品はアルファコードさん開発のVR技術「VRider Theater」と「立体音響システム」を日本のエンターテインメント界で初めて導入。この技術をフル活用した舞台が組まれるそうでございます。

また本公演では「VR席」と「一般席」2種類の座席を用意。VR席では、VRHMDをつけて飛行士目線で物語を体験できるようになっています。また一般席では、大型スクリーンに映し出される客席専用のVR映像や、IoTによるライティング、参加型の企画を通じて作品の世界観を体験することが可能で、VR席とはまた違った「深い没入感」を提供するそうですよ!

今回もHTCとTSUKUMOが全面バックアップ。すでに4日音楽座メイト公演「VR席」は完売!

そんな「LITTLE PRINCE ALPHA」の開催概要なのですが、8/4.5の2日・4公演に2種類の区分けがございまして、それぞれで募集形態などが違います。まずは概要から。

会場 :日本科学未来館7階「未来館ホール」 東京都江東区青海2-3-6
日程 :8/4(土)18:00
8/5(日)11:00、14:00、17:00
座席数:VR席 各回40名(前後入れ替え制)/一般席 各回100名
※VR席は13才未満のお子様は体験いただけません。
※5才未満のお子様のご入場はお断りしています。

4日18時~ 5日17時~ はアルファコードさん貸し切り回

まず、8/4(土)18:00、8/5(日)17:00は、VRやIoT、コンテンツ技術に興味がある方向けのアルファコードさんによる貸し切り回となります。料金はどちらの席も無料。申し込みは以下のPEATIXページにて始まっています。→ https://gonext.jp/vrmusical

5日11時~ 5日14時~ は音楽座メイト限定ステージ

8/5(日)11:00、14:00に行われる回は、音楽座公式ファンクラブ「音楽座メイト」限定のイベント回となります。上記のVR+生ミュージカルに加え、ファン向けのイベントが加わる……という内容です。

料金はVR席5,000円、一般席無料……なのですが、すでに7月4日の時点でVR席が完売になったそうです。人気!

申し込み・詳細については音楽座ミュージカル公式URLをご覧ください。
https://ongakuza-mate.com/news/detail/225 

昨年から始まった、アルファコードさんと音楽座さんのチャレンジがついに一編のミュージカル作品となって結実します。音楽座ファンな方も、そうでない方も、この機会に足を運んでみてはいかがでしょう?

記事情報提供:株式会社アルファコード

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

いやーーー、勢いが違いますね! Oculusが5月1日から一斉に販売を開始したスタンドアローンVRヘッドセット「Oculus GO」。日本にも続々到着しVR界隈を賑わせております! VRonもご多分に ...

2

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。 先日、私の友人からこんな質問をされました。 ...

3

【2018年7月19日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやH ...

-ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2018 All Rights Reserved.