ニュース

幕張メッセにて「東京ゲームショウ2018」が9月20日~23日の日程で開催。VR関連出展も多数

更新日:

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は5日、9月20日~23日の日程にて幕張メッセにて開催されます「東京ゲームショウ2018」の最新情報を発表、出展社に関する情報が公開されました。

年に一度の「ゲーム祭」! 東京ゲームショウ2018開催まであと2週間!

VRonではこれまでにVR・ARにまつわる様々な展示会・コンベンションへの取材を行ってまいりましたが、いよいよ「東京ゲームショウ2018」へ取材させていただきますよー!

5日に発表されたプレスリリースでは、9月5日時点の出展社数が668社、小間数は2338小間となり、いずれも過去最大規模だそうです! 出展タイトル数は「1322タイトル」とこちらも昨年のタイトル数を突破しておりまして、一番ビッグなTGSになるのはもう間違いなしですね!

で! 今回現時点で確定している出展社も公開されました。まずは「VR/ARコーナー」のブースに出展を予定している企業さんをバーっとご紹介します! じゃじゃん!

全て公式サイトにて公開されている出展者名をそのまま引用掲載しています(五十音順)。リンクを貼っている会社さんは、これまでにVRonにて記事紹介をさせて頂いた皆様でございますよ。

今回VRonは20日(木曜日)のビジネスディにて取材を敢行させて頂く予定です。20日以降から怒涛の取材記事連投が始まりますので、こうご期待!

それでは! 既にVR/AR関連の出展を発表しているプレスリリースをご紹介していきましょうー!

Vtuber「ミライアカリ」が公式動画チャンネルオフィシャルバーチャルキャスターに就任

まずは何と言ってもこの話題から。株式会社DUOさん運営のバーチャルYouTuber事務所ENTUM(エンタム)に所属するVTuber「ミライアカリ」さんが、「東京ゲームショウ2018公式動画チャンネルオフィシャルバーチャルキャスター」として出演します!

今やチャンネル登録者数66万人(9月7日時点)。VTuber四天王の一人として大活躍中のアカリさんが、TGS2018で大暴れしますよー。

一般公開日の9月22日(土)にはHALL2に登場、出展メーカーや来場者の方にキャスターとしてインタビューを行っていくそうでございまして、ファンならずとも期待ですね!

現地での様子はニコニコ生放送で配信されますので、ぜひチェックを!
記事元:バーチャルYotuberミライアカリが東京ゲームショウ2018公式動画チャンネルオフィシャルバーチャルキャスターに就任!

Vtuber「富士葵」も東京ゲームショウ2018に登場!

株式会社Smarpriseに所属するバーチャルタレント「富士葵」さんも、「株式会社Smarprise」ブース(5ホール スマートフォンゲームコーナー)にて参加が決まっております!

Smarpriseブースでは一般公開日の2日間、「葵とみんなの時間」として富士葵のトークショー、富士葵と皆様とのじゃんけん大会を実施予定だそうです。また会場のスクリーンでは富士葵の動画も放映予定で、富士葵のノベルティグッズも配布されるそうですよ!(なくなり次第終了)

詳しくは、富士葵Twitterならびに、Smarprise公式Twitterにて随時ご報告されますので、気になる方はチェックですね!

現在発表されているイベントの概要はこちらです!

■内容 トークショー/じゃんけん大会(予定)
■場所 Smarpriseブース 5ホール スマートフォンゲームコーナー
■日時 9月22日(土)・23日(日)時間未定※
※タイムスケジュールに関しては、富士葵、Smarprise公式Twitterにてご報告させていただきます。

富士葵YouTube「Aoi ch.」
https://www.youtube.com/c/aoich
富士葵Twitter
https://twitter.com/fuji_aoi_0618

記事元:【バーチャルタレント富士葵】東京ゲームショウ2018に登場!当日オリジナル企画も予定。

シリコンスタジオ、「東京ゲームショウ2018」ビジネスデイに出展

シリコンスタジオ株式会社さんもビジネスデイへの出展を発表されています。

ブースには、プロレーシングドライバーの練習にも採用されているVRドライビングシミュレーター「T3R」や、対戦格闘ゲーム「STREET FIGHTER V ARCADE EDITION(ストリートファイターV アーケードエディション)」を試遊いただけるコーナーを設置。来場者には当社ミドルウェアの採用事例デモとして体験できるそうでございますよ!

VRonとして注目したいのは、やはり株式会社アイロックさんによるVRドライビングシミュレーター「T3R」(http://www.t3rs.net/)。

「T3R」では、360度空間映像と実際の運転状況を正確に再現するフローティング4軸モーションテクノロジーを組み合わせた超リアルな速度感と恐怖感とともに、シリコンスタジオさんのポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 3(エビス 3)』が採用されているKUNOS Simulazioni社のソフトウェア「Assetto Corsa(アセットコルサ)」(https://www.assettocorsa.net/en/)の美しいグラフィックスを体験することが可能になっています。

試遊コーナーは「先着順」、1日に試遊可能な人数の上限に達し次第締切となります。整理券配布になる場合もあるそうですので、「ストVAE」共々、気になる方はお早目に!

そのほかにも同社のミドルウェア、『YEBIS』および『Enlighten』のデモコーナーも用意されます。ブース場所は「Hall 4、小間番号 4-C01、ビジネスソリューションコーナー」です。

記事元:シリコンスタジオ、「東京ゲームショウ2018」ビジネスデイに出展

株式会社シリアルゲームズ TOKYO GAMESHOW2018 出展のお知らせ

本日最後のご紹介は株式会社シリアルゲームズさん。ビジネスデイの2日間、ビジネスソリューションコーナーに出展します。

株式会社シリアルゲームズは「ゲームアプリケーション」「WEBシステム」「インフラ/ミドルウェア」の3つの技術分野を主力とする開発会社さん。今回はVRシューティングゲーム「東京ナイトメアガール」のプロトタイプ版を引っ提げて出展されます

『東京ナイトメアガール』は、Oculus Go用のドラマチックVRシューティングゲーム。「枕投げ」がテーマになっておりまして、主人公が繰り返し見てしまう夢の中でベッドを駆り、枕を投げて、怪物と対決する……という内容です。

今回のプロトタイプ版はボス戦をフィーチャーしたバージョンだそうですので、気になる方はぜひ。以下出展概要です。

■出展日時 ビジネスディ 2018年9月20日(木) 21日(金)
両日ともに10:00~17:00まで
■出展コーナー ビジネスソリューションコーナー 4-N04

記事元:株式会社シリアルゲームズ TOKYO GAMESHOW2018 出展のお知らせ

という感じで駆け足にてご紹介してまいりました。今後も続々と詳細な情報が各社様から出次第、随時お伝えしていく予定ですので、今後の情報にご期待くださいませ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。 先日、私の友人からこんな質問をされました。 ...

2

【2018年10月18日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年が経とうとしております。この間、皆様からの御支援の下様々な記事を書かせて頂いたのですが、1年半経過して現在でも、ダントツで一番多くの ...

-ニュース
-, , , , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2018 All Rights Reserved.