コラム ニュース

コンテンツ東京2019に行って、XRのビジネス最前線を見てきました!(その1・取材当日レポート)

更新日:

本日、我々VRon取材陣は、お台場におりました!

リードエグジビションジャパン株式会社は本日3日から5日にかけて、東京ビッグサイトにて「コンテンツ東京 2019」を開催しています。

今回コンテンツ東京さんへ取材でお邪魔するのも3回目ということで、いつにも増してバリバリとバリバリしてまいりました! 本日は取材中のツイートを含めたダイジェストをお届けしまして、明日から取材させていただいた出展社様をどどーんとご紹介してまいる所存。なお、昨日お届けしました直前ガイドがこちら!

明日から! 4月3日~5日、「コンテンツ東京」が開催。クリーク・アンド・リバー社では4K解像度のVRHMD「IDEALENS K4」が初披露(直前ガイド)

今年も行ってきますよー! リードエグジビションジャパン株式会社は1日、4月3日から5日にかけて東京ビッグサイトにて開催されます「コンテンツ東京 2019」の出展社の一部詳細を公開しました。 目次1 前 ...

続きを見る

それでは、どうぞ!

「コンテンツ東京2019」取材当日ダイジェスト

時刻はオープン前の9時40分。なのに東京ビッグサイト早くも人、人、人! リードさんの展示会の中でも屈指の観客動員数を誇る「コンテンツ東京」……さすがです!

昨日の記事では……

VRonではこれまで「先端デジタルテクノロジー展」内で展開されます「VR・AR・MRゾーン」での出展社さんを中心にガッツリとご紹介してまいりましたが、今回はその「ガッツリ」が大盛り!って感じになりそう。

と書いておりましたが、いやー、予想を遥かに超える「特盛」っぷりでした!

VRonではお馴染みのアルファコードさん、ビーライズさんは今回ブースがお隣同士での出展になりました。それぞれ取材をさせていただきましたので、ぜひお楽しみあれ!

今回図らずも勃発した(してないしてない)「4K画質・スタンドアローン型HMD対決」。IDEALENS社 / Pico Technorogy社の両製品を体験してきましたよ! 特にIDEALENS K4については詳細スペックが判明し予想外の展開に……!? 後日お送りするレビュー記事にご期待下さい!

今回のコンテンツ東京における1番のポイントは「VTuberゾーン」の出現にあり、と言っても過言ではないでしょう。かたやVTuberゾーンの中核で存在感を示したupd8さん、かたやXRゾーンにてARライブのアーカイブデモを投入したバルスさんと、その形態は様々でありました。こちらについてもいくつかの出展社様を纏めてご紹介します!

とにかく!「様々なスタイルの出展が勢揃いしているかのような華やかさ」が1番印象に残りました。

昨年まではどちらかというとフンワリとした「傾向」が見て取れることも多かったのですが、今年はXRにとどまらず、センシング関連、自由視点関連、モーションキャプチャー関連……など出展分野は様々。もちろんロケーションVRなど定番の展示も押さえつつ、次回から各出展社様をグイグイとご紹介してまいりますよ。お楽しみにー!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / VRヘッドセット / VRゴーグル」が販売または配布されていますが、これらをザッと ...

2

【2019年7月19日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやH ...

3

私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年が経とうとしております。この間、皆様からの御支援の下様々な記事を書かせて頂いたのですが、1年半経過して現在でも、ダントツで一番多くの ...

-コラム, ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2019 All Rights Reserved.