ニュース

ハコスコ、「Insta360 Pro2」が10万円OFFになる「Insta360 Pro 下取りプログラム」を開始

投稿日:

株式会社ハコスコは28日、「Insta360 Proシリーズ」の最新機種である「Insta360 Pro2」の購入希望者を対象に「Insta360 Pro 下取りプログラム」を開始しました。

超絶進化を遂げた「Insta360 Pro 2」に格安価格でアップグレードできるチャンス!

ハコスコ、Arashi Vision社の360度VRカメラ「Insta360 Pro」の上位機種「Insta360 Pro 2」を発表

株式会社ハコスコは21日、同社が国内代表代理店を務める360度カメラ「Insta360シリーズ」のメーカーであるArashi Vision社の360VRカメラ「Insta360 Pro」の上位機種とな ...

続きを見る

Arashi Vision、Insta360 Pro 2が「CES 2019」ベスト・イノベーション・アワードを受賞。Inter BEE 2018にも出展決定

Insta360シリーズで知られますArashi Vision社は現地時間で8日(日本時間で9日)、同社の360度カメラ「Insta360 Pro 2」がCES 2019の「ベスト・イノベーション・ア ...

続きを見る

Inter BEE 2018 / DCEXPO 2018に行ってXRの最前線を見てきました!(その2・出展社紹介 Insta360 / インタニヤ・ジョエ)

14日から16日までの日程にて幕張メッセで開催されました「Inter BEE 2018」。先週16日は毎回恒例の当日ツイートダイジェストをお送りしましたが、本日からいよいよ出展ブースのご紹介をしてまい ...

続きを見る

これまでにも様々な形でご紹介してまいりました「Insta 360 Pro」シリーズ。先日のInterBEE 2018でも詳細なレポートをさせて頂いたばかりですが、ハコスコさんがまたもや耳寄りなプログラムをスタートです!

今回の「Insta360 Pro 下取りプログラム」、すでに「Insta360 Pro」を所有しているユーザーが対象になりまして、定価 680,000円(税込)から100,000円(税込)値引きした価格にて「Insta360 Pro2」を購入することができる、というもの。

「Insta360 Pro」から「Insta360 Pro2」への乗り換えを割安で行うことができる魅力的なプログラムになっております!

Insta360 Pro 2にすると「ザク」が「グフ」になります!

「Insta360 Pro 2 タッチ&トライ」イベントに行って、Insta360シリーズのスゴさを再確認してきました!(前編)

Insta360の新製品は、やっぱり凄かった!! 8月27日(月曜日)、渋谷ヒカリエにて開催されました「Insta360 新商品 タッチ&トライ」にVRonがお邪魔させて頂きました。先日発表された「I ...

続きを見る

前バージョンの「Pro」からどれだけグレードアップしているのか、については、以前に取材させて頂きましたレポートをご一読いただくのが早いのですが、かいつまんで纏めますと!

6台の4Kカメラにより、8K画質の3D画像・映像を撮影可能に / アップデートにより180度3Dモードを搭載 / オーディオもZOOM社「H2N」に対応

「Pro」では「6K 3D @24fps」が上限でしたが、今回のスペックアップで画素数的にはほぼ「2倍」に。さらにビットレートが「最大40Mbps」から「最大120Mbps」にまでパワーアップ。

オーディオについては、4つの内蔵マイクに加え、USB及び3.5mmのオーディオ用端子本体の上部と下部に搭載。ZOOM社製のフィールドレコーディング用マイク「H2N」もサポートしています。

【速報】Arashi Vision、Insta360 Proシリーズに「180度3D機能」を追加

な、な、なんと! ビッグニュースが飛び込んできました! Insta360シリーズを手掛けているArashi Visionは日本時間で16日、現在アメリカ・ロサンゼルスにて開催されているイベント「Ado ...

続きを見る

先日には「180度3Dモード」が新たに追加されるなど、アップデートにより日々進化してくのも、「Pro」から引き継がれているInsta360シリーズの大きな特徴です。

Insta360 ONEの「FlowState™」スタビライズ機能がPro 2にも実装。ジンバルいらずの手振れ補正を実現

「Insta360 ONE」で採用された「FlowState™」システムが「Pro 2」にも実装(180度3D撮影モードでは非対応)。超精密な9軸ジャイロスコープで動きを検知し、Insta360のソフトウェアで自動的に撮影映像に強力な手ブレ補正をかけることで、Insta360 ONE譲りのスタビライズを実現しています。

「FarSight」技術による360度ライブ映像モニタリングシステム機能を搭載

「FarSight」機能による遠隔モニタリング機能を搭載。離れた位置から動画を確認しつつ、Pro 2に指示を出して撮影する……などといった遠隔操作が無線で可能になっています。

スマートフォン、タブレットだけでなくPCにも対応。送信距離は標準で300m、あいだに遮るものがなければ「3キロ離れた距離(理論上。実測では1キロくらい)」まで届きます。さらにアンテナにはLAN端子がついていて、アンテナ自体がルータとして動作します。これにより、アンテナからネットワーク接続が可能……なんていう機能までついていますよ。

Adobe Premiere Proで「No-Stitch」編集を実現

さらに「Adobe Premiere Pro」への完全対応にて実現させた「No-stitch」編集機能がパワフルです。

Pro 2にて動画撮影する際、高画質の動画のほかに低画質のプロキシ素材が自動的に保存されます。この撮影したオリジナルの映像ファイルをAdobe Premiere Proにインポートすれば、プロキシ素材ファイルも自動的に認識され、スティッチ後の画像を瞬時に確認できるようになります。

このプロキシ素材を用いて編集を行い、その後に動画をエクスポートすると、動画の編集とスティッチングはInsta360のアルゴリズムに置き換わり、最終的には高画質で出力される……という仕組み。

つまり、Premiereで編集するなら、事前のスティッチ作業がいらない! というものすごい仕様なのです。

「CrystalView」技術で、Gear VR / Oculus Goなどでも8K動画を再生!

そして、さらに凄いのが「CrystalView」による8K動画の高品質再生。

Insta360が独自に開発した「CrystalView」技術を用いて専用のフォーマット(vrb形式)に変換することで、「Gear VR」や「Oculus Go」など、コンシューマ向けとして位置付けられるスマホやヘッドセットでも8Kクオリティのままで再生できるようになります。

「CrystalView」側で再生用の専用アプリ「CrystalView Player」が提供(iOS / Android / Oculus Go / Gear VR版)されておりまして、この再生アプリで専用形式の動画を再生させることでスマホVRレベルにおける8K再生を実現しています。

ハコスコさんの公式サイトにて本日から受付開始!

さて、気になる下取り方法はこちらです!

  1. Pro2見積・請求フォーム送信(お客様)
  2. Pro商品を送付(お客様)
  3. Pro商品の査定結果をご連絡(ハコスコ) ※外傷・破損やレンズ傷により、受付できない場合がございます。
  4. 下取り価格を適応させた金額にてPro2を購入(お客様)

という流れ。詳しいお問合せなどについては

からどうぞ!

情報提供:株式会社ハコスコ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。 先日、私の友人からこんな質問をされました。 ...

2

【2018年10月18日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年が経とうとしております。この間、皆様からの御支援の下様々な記事を書かせて頂いたのですが、1年半経過して現在でも、ダントツで一番多くの ...

-ニュース
-, , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2018 All Rights Reserved.